ウォーキングを意識する

ウォーキングを意識する

"健康であることは、生きていく中でとても重要なことなので、常に意識するようにしています。
まず、人間の基本である歩くこと(ウォーキング)を日常的にするように心がけていて、車や自転車は使わず、できるだけ徒歩で出かけるようにしています。
3駅程度は、電車を使わずに歩いて行くようにして、しっかり両足で歩いて健康を維持するようにしています。
靴もウォーキング用の軽量で弾力のあるものを購入して、足を痛めないように気をつけています。
周りの景色を見渡しながら歩いて、きれいな花や植物を見つけたり、思いがけない新しいお店やお気に入りのお店などを見つけることもあり、健康のためでありながら、様々なものを楽しみながらウィーキングをしています。
歩く時も、だらだらとゆっくり歩くのではなく、できるだけお腹に力を入れて、姿勢を正し、手足を上下させて、すっすっと速めのスピードで歩くようにしています。
これをするようになってから、体重が増えることもなく、背筋も伸び、足の筋肉も適度について、健康的な体になったと思っています。"